空家対策特別措置法②

空き家対策条例を制定している市町村は、現在どのような対策をしているのでしょうか。

空き家の対策の窓口は、柏市なら「柏市役所 総務部 防災安全課

我孫子市なら「我孫子市役所 市民生活部 市民安全課」が窓口になっています。

 

某市の担当者にお伺いしたところ、寄せられる苦情の多くは、立木や植物の越境等の問題とのこと。

空き家対策条例に基づき、所有者を調べて、注意文書と空き家対策条例の全文を送って様子を見る

そうです。

 

その後、対応がなければ電話をするなどの方法に移行していく様です。


実際には、ご担当も空き家対策専任といった感じでもなく、人的にも予算的にも

これから強化して行くといった感じでしょうか。

ちなみに我孫子市の2014年度の空き家対策予算は年間で10万円です。

ただ、法律化となれば、国土交通省のほうで全国の事例を集めて、「対応指針」的なものを

作るといったことも予想できますし、実際に東京弁護士会主催の「空き家対策法」シンポジウムでは

国土交通省の方が「今後全国の対応事例を集めて、対応策を考える」とおっしゃっていましたので

空き家対策も加速度がついて進んでいくと考えられますよね。


次回は、空き家対策法の内容について触れて行きたいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました。

柏・我孫子・流山・松戸などの千葉県東葛地域や取手・守谷などの茨城県南部の空家対策のご相談は

是非、誠実不動産までお願いいたします。
電話 070-6994-4396 です。代表の山口が丁寧にご対応いたします。

誠実不動産株式会社 担当:山口英昭

携帯電話:070-6994-4396

Eメール:h.yamaguchi@seijitu.net

運営会社

営業時間

月~日 (火・水曜定休)

  10:00~19:00

柏・我孫子 空き家・空室管理 誠実不動産

千葉県柏市・松戸市・我孫子市・流山市・白井市・茨城県守谷市・

取手市近郊の空家管理・空家対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク