空家対策特別措置法④

ここまで空き家対策特別措置法について、述べてきましたが・・・・・。

そもそも、この空き家対策特別措置法での「空家等」の定義とは、何でしょうか?

条文の第2条に規定されています。

この法律においての「空家等」とは

「建築物又はこれに附属する工作物であって居住その他の使用がなされていないことが常態であるもの及びその敷地(立木その他土地に定着する物を含む。)をいう。・・・以下省略


条文だけ見ると、借り手のつかない賃貸アパートなども含まれる形となります。
ですから、良く新聞や報道で見る空き家率などにもそういった借り手のつかない賃貸不動産も

含まれる形となります。

ちなみに空家の内訳は、
賃貸用住宅52.4%(借り手が見つからない借家・アパートなど)
売却用住宅3.8%(売りに出していて売れていない住宅)

2次的住宅5.0%(別荘など)

その他の住宅38.8%

となっています。


また、空家がらみで最も多いトラブルは、敷地内の立木や植木が隣地や道路に越境することで

その辺りを明確にするためにカッコ書きの部分を入れたのかもしれませんね。

 

そして、この空き家の中で管理状態の悪いものが「特定空家等」とされるわけです。

次回は特定空家等について記載したいと思います。


最後までお読みいただき有難うございました。

柏・我孫子・流山・松戸などの千葉県東葛地域や取手・守谷などの茨城県南部の空家対策のご相談は

是非、誠実不動産までお願いいたします。
電話 070-6994-4396 です。代表の山口が丁寧にご対応いたします。

誠実不動産株式会社 担当:山口英昭

携帯電話:070-6994-4396

Eメール:h.yamaguchi@seijitu.net

運営会社

千葉県知事(2)16535号

誠実不動産株式会社

  代表:山口英昭

TEL: 04-7100-3217

FAX: 04-7100-3219

 

〒270-1164

千葉県我孫子市つくし野

          5-5-39

営業時間

月~日 (火・水曜定休)

  10:00~19:00

柏・我孫子 空き家・空室管理 誠実不動産

千葉県柏市・松戸市・我孫子市・流山市・白井市・茨城県守谷市・

取手市近郊の空家管理・空家対策

 代表取締役 山口英昭
 代表取締役 山口英昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク