空き家活用のヒント!②

株式会社ブルースタジオ 大島さんの講演から空き家活用のヒントを考えて行きます。

講演の中で、「リフォーム」と「リノベーション」の違いについて教えていただきました。

「リフォーム」→ハードウエア。修繕・営繕・技術・物の再生などがキーワード。

「リノベーション」→ソフトウエア。再構築・再構成・考え方・使い方・社会資産として再生。

          などがキーワードとなってきます。

 

リフォーム=対処療法

リノベーション=原因療法

創造力→想像力へ

家を創る→自分らしい暮らしを編集する。

 

そのような考え方で、リノベーションに取り組んでいらっしゃるそうです。

空家の活用も「築20数年の木造住宅=価値なし」と決めつけずにその建物にある歴史や良さ

などを見つけ出して活用できたら最高ですね。

もちろん耐震などの安全性の確保が大前提です。


次回も(株)ブルースタジオの大島さんの講演のお話に続きをお送したいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました。

柏・我孫子・流山・松戸などの千葉県東葛地域や取手・守谷などの茨城県南部の空家対策のご相談は

是非、誠実不動産までお願いいたします。
電話 070-6994-4396 です。代表の山口が丁寧にご対応いたします。

運営会社

営業時間

月~日 (火・水曜定休)

  10:00~19:00

柏・我孫子 空き家・空室管理 誠実不動産

千葉県柏市・松戸市・我孫子市・流山市・白井市・茨城県守谷市・

取手市近郊の空家管理・空家対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク