ゴミ屋敷からの火災。

先日、愛知県豊田市でゴミ屋敷から火災が発生し、隣家3軒にも延焼しました。

本当の近所の方にとっては、大迷惑だと思います。

普段からゴミ(特に生ごみが多かったらしいです。)の臭いなどに苦しめられて

今回の火事。

そして、先日の報道で知ったのですが、延焼したお宅の中で火災保険に加入していない

お宅があったとのこと。

本当にお気の毒です。

心よりお見舞い申し上げます。

先日も他のブログで書きましたが、日本には失火責任法という法律があり

火元に重大な過失がなければ、もらい火の延焼でも損害賠償請求が出来ません

今回のケースは重大な過失に相当すると私は思いますが

火元の男性に賠償する財力があるのかどうかは、疑問が残ります。

今回は空き家ではありませんでしたが、

空き家の放火事件なども発生しており、空き家と言えども火災保険の付保は必要だということを

改めて確認する事件だったと思います。

 

弊社で管理させていただいている空き家は、全て火災保険に加入していただいているので

空き家だからと言って大きな問題になることは無いと思いますが

火災保険が付保されていない空き家も多いと思いますので、

弊社としても火災保険の付保を空き家のオーナーさんに呼びかけて行きたいと思います。

「地震・雷・火事・オヤジ」では、ありませんが、怖いだけでは済まされませんので

キチンとリスクヘッジはしておきましょう。
火災保険を見直すなら、保険料が値上がりする前の9月中がチャンスですよ。

我孫子市や柏市で空き家をご所有で火災保険を付保をご検討される場合には、

是非弊社にご相談ください。

運営会社

千葉県知事(2)16535号

誠実不動産株式会社

  代表:山口英昭

TEL: 04-7100-3217

FAX: 04-7100-3219

 

〒270-1164

千葉県我孫子市つくし野

          5-5-39

営業時間

月~日 (火・水曜定休)

  10:00~19:00

柏・我孫子 空き家・空室管理 誠実不動産

千葉県柏市・松戸市・我孫子市・流山市・白井市・茨城県守谷市・

取手市近郊の空家管理・空家対策

 代表取締役 山口英昭
 代表取締役 山口英昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク