我孫子市・柏市でも空家対策が動き始める!?

2015年5月より完全施行された空家対策特別措置法を受けて地方自治体も動き始めました。

千葉県我孫子市では、空家の調査予算が約700万円付いたそうです。

今までの空家対策予算が10万円単位だったので、大きな進歩だと思います。

これからこの予算を使って市内の空家を調査していくようです。

ただ、空家の調査は、なかなか難しいのが現状ですが、

水道の閉栓などを手掛かりとして

先行している松戸市の調査などを参考にしながら進めていくようですね。

私が存じ上げている空き家でも、塀が傾いているなどの危険があるものもあるので

早期に調査・対策が欠かせません。

 

柏市では、今年度より空き家対策の専任担当者が設置されたようです。

今までは防災安全課が担当で交通安全なども合わせて担当していましたが、今年度からは住宅政策課が担当となり、近隣からクレームが来ている空き家の所有者に対して、お手紙を出すなどの対応から更に踏み込んだ対応をして行く形になるのではないでしょうか。

我孫子市・柏市共に少しずつ空き家対策が進んできているように思われます。

来的には、調査から指導・勧告を経て固定資産税の特例を無くし、課税強化の方向に進んで

行くのではないでしょうか。

空家対策・売却・賃貸・管理をお考えの方は、誠実不動産にお電話ください。

047-7100-3217 ご相談は無料です。

宜しくお願いいたします。

運営会社

営業時間

月~日 (火・水曜定休)

  10:00~19:00

柏・我孫子 空き家・空室管理 誠実不動産

千葉県柏市・松戸市・我孫子市・流山市・白井市・茨城県守谷市・

取手市近郊の空家管理・空家対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク