空き家の賃貸。リスクって何?

住まない実家などの空家を貸す場合のリスクについて考えてみましょう。

まず、一般的な不動産投資のリスクについて考えてみたいと思います。

 

不動産投資の7大リスク

①空室

②家賃の値下がり

③未回収損(家賃が回収できない)

④運営費の増加(保守・管理費等)

⑤天災地変

⑥事件

⑦立ち退き

の7つがリスクと言われています。

空家の場合には、既に空室なので、現状より悪化することはありません。

同時に家賃も入っていないので、家賃の値下がりリスクもないと考えられないでしょうか。

この段階で「7大リスクのうち、リスク高い2つが現状より悪化することがない。」

と考えることが可能です。

残りのリスクについては、保証会社による保証契約の締結や保険に加入することで大幅な軽減が

可能です。

③未回収損(家賃が回収できない)

 保証会社を使うことによって、リスクをほぼ無くすことができます。

 保証会社は、家賃以外にも共益費や管理費、駐車料金、ハウスクリーニング費用、

 残置物の撤去費用、債務不履行による明渡し訴訟費用まで保証してくれます。

 そして保証料は、入居者が負担する形になります。

 住まない実家などの空家を貸す場合には、強い味方になります。 

保証会社は、出来れば活用したいところですね。

④以降については、また次回お話いたします。

住まない実家などの空家対策でお困りの方は、誠実不動産にご相談ください。

電話 04-7100-3217

メール h.yamaguchi@seijitu.net

ご相談は無料ですよ。

運営会社

千葉県知事(2)16535号

誠実不動産株式会社

  代表:山口英昭

TEL: 04-7100-3217

FAX: 04-7100-3219

 

〒270-1164

千葉県我孫子市つくし野

          5-5-39

営業時間

月~日 (火・水曜定休)

  10:00~19:00

柏・我孫子 空き家・空室管理 誠実不動産

千葉県柏市・松戸市・我孫子市・流山市・白井市・茨城県守谷市・

取手市近郊の空家管理・空家対策

 代表取締役 山口英昭
 代表取締役 山口英昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク