空き家関連の事件事故が多発!?

最近、テレビやネットなどで、空き家がらみの事件・事故を頻繁に見かけます。

5月14日には、茨城県日立市で10年以上空き家になっている住宅の敷地内にあった

業務用大型冷蔵庫の中から男性の遺体が発見されて、警察は事件・事故の両面から捜査中。

との報道がありました。

その翌日、5月15日には、兵庫県宝塚市のアパートの2階の空き部屋に男性が侵入し

シャワーなどの流しっぱなしにして、四十数分間に2トンの水が流されて

男性が逮捕されました。

日本全国で空家が増加するにつれて、空き家が関係する事件や事故も増加する傾向にあることは

間違いありません。

空き家管理のポイントは、近隣の住宅とのコミュニケーションです。

近隣と良い関係を造っておけば、問題を未然に防いだり、発生した問題を最小限の被害で抑えることができます。

弊社で行っている「空家の管理業務」は、近隣対策に力を入れてやっております。

空き家の巡回の際には、必ず隣接宅には、お声を掛けてコミュニケーションを取るように

心掛けております。

また、隣接宅がお留守の場合でも、必ずメッセージを残しております。

そのような地道な活動が、空き家の事件・事故を減らすことに繋がると考えております。

千葉県東葛地域(柏・我孫子・流山・松戸など)で空家の管理や空き家対策をお考えの方は

是非、誠実不動産にご相談ください。

電話 04-7100-3217 です。

ご相談は無料です。

運営会社

営業時間

月~日 (火・水曜定休)

  10:00~19:00

柏・我孫子 空き家・空室管理 誠実不動産

千葉県柏市・松戸市・我孫子市・流山市・白井市・茨城県守谷市・

取手市近郊の空家管理・空家対策

このエントリーをはてなブックマークに追加
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク