我孫子市の空き店舗活用補助制度

今回は、我孫子市の空き店舗活用補助制度を紹介いたします。

前回は、空き店舗に課税を強化する(つまり増税)といった政府の「まち・ひと・しごと創生会議」のまとめた地方創成の基本方針についてご紹介しました。

今回は、千葉県我孫子市で恐らく「6年前?」から実施されている

空き店舗活用制度をご紹介します。

なんで「6年前?」なのかというと、この制度の活用第一号のカフェのオーナーが知り合いで

先日6周年記念のイベントを実施していたので、恐らく6年くらい前から実施されていると思ったからです。

ただ、内容やエリアは、少しづつ変わっている様です。

現在は、以下の通りです。

補助の対象となる経費は

①店舗改装費等の1/2(上限40万円)

②店舗の賃料の1/2(上限月額5万円)敷金、礼金、保証金、共益費などは対象外。

交付条件は次の要件を全て満たす必要があります。

1.開業に関して法律に基づく資格を有し、又は開業までに有する見込みがある。

2.2年以上継続して営業することが見込まれ、週40時間以上営業を行う。

3.我孫子市商工会及び指定の商店会に加入する。

4.活用する空き店舗の所有が親族ではない。

5.市税を滞納していない。

6.市内で営業している店舗から空き店舗にへ移転したことにより、移転前の店舗を空き店舗としていない。

7.暴力団もしくは暴力団員又は警察当局から排除要請のあるものではない。

8.無差別大量殺人行為などを行った団体で、観察処分を受けている団体又は当該団体に属するものではない。

 尚、風俗店などや市長が不適当と認めるような業態は補助の対象にはなりません。

当然ですよね。

また、我孫子駅の北口及び南口の一定の範囲に出店する場合には、補助の対象にはなりません。

詳しくは我孫子市役所 商工観光課 TEL04-7185-1475

にお問い合わせくださいね。

空き店舗を借りてご商売をお考えの方も是非、誠実不動産にご相談くださいね。

運営会社

千葉県知事(2)16535号

誠実不動産株式会社

  代表:山口英昭

TEL: 04-7100-3217

FAX: 04-7100-3219

 

〒270-1164

千葉県我孫子市つくし野

          5-5-39

営業時間

月~日 (火・水曜定休)

  10:00~19:00

柏・我孫子 空き家・空室管理 誠実不動産

千葉県柏市・松戸市・我孫子市・流山市・白井市・茨城県守谷市・

取手市近郊の空家管理・空家対策

 代表取締役 山口英昭
 代表取締役 山口英昭
このエントリーをはてなブックマークに追加
BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク